スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監視中

6-30

そろそろ分岐移転 
スポンサーサイト

静観中

予想と裏腹に結構な伸びがちらちらと見え始め

底の固さが見えてきました。

現在保有の158円台は逃げれるポイントを探しつつ静観

現在の状態を見ると 157-161のレンジに成りそうな予感

虎視眈々と眺め 食える場所を探しましょう

両建てで攻めるのもおいしそう。

実況ポン円

21:08現在 158円台は積極的に売りまくる 

ただしレバに注意  ある程度の期間保有しても平気なポジション率を厳守

来週の予測

最近ドルとの連動が平均化しきたように思えますが、

どこかが大量に蓄えている様子が伺えます。

基本的には ドルによって吊られ下降トレンドになるであろうと予測。

先週のベースは157と見ておりましたが 来週より 152あたりがベースとなり

再来週には145を目処と現状では見ておりますが

殺人通貨の名前をもつポンドさんはその気になれば 20円くらい一気におちますので

証拠金に余裕が無い場合は 短期決戦で 

また120円くらいまでおちないかなーと願ったりもしておりますが・・・・。

ぽんえん

戻り売りー 押し目買いー 週末が きゃーこわいー持ち越しは危険

市場介入がちまちまと起こりそうです。

157円台をベースに押し目買いと戻り売りのスタンスで責めています

158超えは基本戻り売り 156円台付近は押し目と判断して 小ロットでの買い下がり
をしています。

週末は持ち越すと胃に穴が開きそうなので 勝ってるうちに逃げときます。

今月を振り返ってみると

初頭は スワップ派になろうかと重いNZD/JPに手を出しましたが 普通にスキャルでやったほうがよいと学習

スワップはもっと安定的な資金を確保できてからと思う今日この頃

6月FX

何れ 何を目安にトレードの決定をしてるかも記事にしてみましょう。

ポン円

本日 押し目買いで 飛び降りの戻り売り

なにやら 介入がすさまじい気配を漂わせております

昨夜の3時ころの介入劇をリアルタイムで眺めておりましたが

今後断続的に起こりそうです。

トレンド的にはまだ 下降トレンドですが 介入により山あり谷ありという状態

狩られる可能性が高い週間になりそうですので ある程度耐えれるレバレッジコントロールで

がんばりましょう

154-159

軸は157をうろうろ

戻り売りじゃー

資金がふえ 博打に出ます。

レバ160倍でポン円 戻り売りじゃーー

しかし買ったとたんにイエローランプ こわいよママン

158円以上戻り売り 現在 157.70前後で参戦  もみ合いすぎて確定が困難


みなさん慎重にね。

リアルタイムFX本円

月曜日は 朝と夜で真逆な動きをする統計が多いのですが
本日はちょいとばかり様子が違うようです。
色々なファンダてきな要素もありそうですが

転換期に差し掛かっている様子

今週待つまでに152を目指すような状態に陥っているようです。

今日はこのままじりじり下がるか または いきなり戻すかは読みきれません。

基本はショートの戻り売りでちまちまやるのが良い日です

何気にテクニカルに素直すぎるので 参加は控えて研究に専念するのはいかがでしょう?

本日 158-155 あくまで どんぶり予測 ほぼ感の域です。

1人はさびしいじゃない。

今日 ヤフオークションを徘徊してるとこんなリンクを発見

ネットでの『出会い』は、安心のYahoo!パートナーから [18禁]

思わずクリックしてしまった まるで駄目男で御座います。

彼女に逃げられてはや2年 常に頭の中にはまだ 奴がこびりついている

それゆえに寂しさが倍増するわけです。

そんな精神状態をうまーく利用した広告ですね!

リンク先にいくと ちょっとしたゲームがあったのでプレイ おっさんは恋愛レベル20%

恋愛にかんしては KYだそうです。

まあ 散々へこむような結果をだされ では実践ということで ヤフーパートナーへと強制リンクさせられ
その中身をみてみるが・・・・。

えー 写真あるのは ちらほらと。。。まあ ネットの世界ですから カオなぞ出したくないのは人情でしょうが・・・

要望に対するグレードの高いこと高いこと。

年収400万以上 500万以上 600万以上 1000万・・・・。

今この時代のサラリーマン 平均200~350が平均ですよね(下々の庶民とすれば)

よのなか 格差があるんだなーというか 恋愛よりもリアルマネー優先なんだなーということをかみ締めた瞬間であった

その昔 ホリエモンがいてましたねー 金でなんでも買えるって

大多数は買えそうですね ぶっちゃけ 銭は個人の力を現すパラメーターだ といいたくはないが言わざるえないなーと思う今日この頃。


本日週末です ポン円は 上昇傾向にありますが

前日のから急ピッチな買い上げのあとには 利確での売りがありますので 急激な変動が予測されますので

欲張らずに逃げましょう。

160.38-157.56  上がりもすれば下がりもする ということで 早く決済して週末ゆっくり過ごしましょう。

おらはもう 眺めるだけにしときます。

毎回 週末に育てた分がからりとられる癖がつてますおで。

欲が最大の敵ですよ 皆様





小銭を稼ぐどーポン円

久々に軍資金3万を投入し実際のトレードに参入

最近いろいろと キャッシュフローなどの考えからスケベ心発動によりNZD/JPに手をだし

2500円ほど利益をだしたのですが スワップほしいんじゃー病発動でもと

見事にロスカット トレールで指しておいたので -2000円ですんだのは奇跡

とうことでやはり スワップはまだ早いと心に決めポン円を追うことに。


本日の動きをみると通常日の月曜日の動きとそっくりな感じでした。


通常の月曜日は 午前中の結果と夕方よりの結果が真逆に動くということが多いのです

なぜかは解りませんが統計的に多いとしかいえない現象。

本日自己流テクニカル術をみると160.38くらいで落ち着くんじゃないだろうかと読んでいます

しかしながら 朝方に一度がくんと落とされる可能性がでかいですので スキャル優遇です

方向性がまだはっきり決まらないで博打好き以外はほどほどにしないと 大やけどしますので
期尾つけましょう

本日の予想レンジ 157-160.38  

推測からプチ確信へ

以前 ○○万すぐに稼げますなどのことを書いたと思います。

その続きです。

その情報商材を実際にやっている方の行動を分析し内容を確信へとプチ移動中です。

約50万もする商材の内容は実にシンプル。

メルマがを発行し固定の読者をある程度集める最低2500人くらいがめどでしょうか。

この事からある程度の文才やネタを持っていることが前提ですので

才能と努力が必須になります。

ある程度の読者を確保した場合 甘い誘惑じみた自分のポリシー論を語り読者の

信頼獲得へと移行するわけです。

基本的には直ぐいくら稼げるとかは個人では難しい内容かと思われますが、

少人数での組織じみた情報戦略ならば可能な内容かと思われます。

そして次に行う内容が 自分に興味を持たせいかにカリスマかをアピール

アピールした後に、自分の詳細生き様 財布の中身の作り方などのプチレポートを作成する

これを レポート販売(新聞?)という方向でキャッシュフローの循環を作っていくようです。


まだ 憶測の段階ですが、その手の手法やら商材を推奨し、なおかつ自分もやってみて

利益上げていますといったプログの背景を見てみると、ほぼ同じ傾向が見れて取れます。

基本は自分をどう売るかという内容の指導教範なのかなと考えております。

高い金だして買おうとか考えている方

冷静に販売を促している人たちを分析してみてはどうでしょうか?

銭を稼ぐのに即なんてことはギャンブル以外の何でもありません。

手順と時間をかけて基礎を作ることが必須になることを忘れませんように。

蛇の道は蛇

最近色々な業界を見たり聞いたりする毎日を送っております。

※異種業界パーティー参加とかではないのであしからず。※

やはり専門分野には専門分野の情報元というものが存在し、そこへのコネクションはなんともかんとも

入ってしまうと簡単なものなのですが その入る取っ掛かりを探すのが苦労しそうです。

もし自分の興味を持っているものがあるのでしたら一度その分野専門に踏み込んでみるのも一興

ただし雑誌だけですますのはやめたほうが良いです。

雑誌は確かに情報ツールとしては有能ですが所詮客商売のためのお得な表側情報に過ぎないからです。

より一歩踏み込むとその表面の数十倍の濃いものが見えるかもというお話でした。

趣味=昼寝はあかん

趣味とはナンなんでしょうか?
暇をもてあます暇人の時間稼ぎなのか、または教養を得るための勉強なのか?

この答えは人によってさまざまだと思います。

私の趣味はほぼ昼寝かまたは 思い立ったときに料理くらい(男料理煮るか焼くオンリー)

なのですが この度、感動出来る物に出会えたので其れを趣味にしようと今現在準備中。

ただこの趣味銭かえらくかかるようで 毎月のキャッシュフローと今現在の資本のバランスを考えねばならない状態に陥っています。

基本趣味といえば無駄遣いの架け橋でしょうが、考え方によっては帳簿を整理するためのいい頭の体操なのかもしれません。

上手くすれば個人事業主となったときに経費として計上しなおかつ無形財産として人生のプラスに持ってける要因にもなるからです。

少しばかり今現在の自分の立場や趣味や空き時間考えてみるのも一驚。

ポン円予想。

今週はまだチャートをみず数字だけ眺めてみました。

新生クライスラーの影響で結構回りが浮かれている状態で
週末までは上昇思考になりそうですが 木曜の夜当たりに一度調整下落
再度上昇で 金曜の夜にまた叩き落す 稲刈りがあるかな~って思ってます。

あくまで この予想は過去の法則的なものからの検討です。

数字的には157-163ってところでしょうか。

世界情勢的には北朝鮮の動向が気になるところですので 崩壊リスクは常に持っておいたほうが
いいと思います。 

-15000

本日 G1安田記念に言ってまいりました。
昨日登録した情報屋からの無料買い目情報の結果を確認にいった帰りに
会社の同僚とばったり出くわしたわけでして 勢いに乗って夢を見てしまったわけであります。

無料買い目にかんしてですが とりあえず3社?からの無料買い目の結果をみにいったわけですが、

見事に3社ともはずれ、 しかもその無料買い目情報のページは消去済みという技をおつかいのようで

今回たまたま運が悪かったという価値観から やはりご都合情報主義かーというマイナス評価へと変わるわけであります。

ちなみに同僚は 安田記念 見事に取り+20万だとか 

ちなみに私は 昨日夢でみた数字をかうんだーと賭け事に疎いわたしは

ビギナーズラックすら起こらないまま -15000という結果になったわけです。

さて 情報サイト 貴方は使いますか?


安田記念

明日はGI安田記念です。

私めも夢をおって 資金増やすぞーと意気込んでさまざまなサイトの予想情報の無料登録に手を出してみたのですが。

くるのはイカサマメールばかりな現状にてはてさて人身御供になって情報をかってみるかなー?と

検討していることを 職場の同僚と休み時間はなしていたのですが。

そこで重要な口コミをいただきました。

同僚の友人が情報サイトでバイトをしていたとう裏話

なんでも情報サイトのシステムは、週末になると市場に出回っている予想新聞の類を全て買いあさり

そのなかから的を絞って配信するというシステムらしいです。

是の話を聞く限りだとどうやら情報業者は新聞を読んで分析するプロなんだなーという考えに至ります。

はてさて 情報が銭を払ってまで手に入れるべきモノなのかは疑問符です。

合計100枚になりました。

本日をもってドリームジャンボ販売が締め切りです。
果たして売れ残った券のなかに当たりはあるのでしょうか?

よく、 この売り場から○億円でましたーなどというのぼりがありますが、あれは購入者からあたりがでたってわけじゃないんですよね。

宝くじの番号は販売所に登録があるらしく 売れ残りでも其処にその券があったならばでたーと表示されるようです。

ですからのぼりには #この売り場より○億円でましたー#とかかれているんですね。

願わくば、私めが購入した 100枚の中に 購入金額を上回る金額の券が入っていますように。


ポン円予想 今日の予定は戻り売り、想定てきには 一発のぼってジリ貧下落

159MAXで終わりは157前後になるんじゃないかなーと眺めています。

そして月曜日あたりに また居一時的に下落の可能性を秘めていますので基本姿勢はあくまで戻り売り。
週末は恐ろしいですから ほどほどで切り上げましょう。 持ち越しは厳禁ですよぉ~。

違ったアプローチ

資金を集めるためになにをする?

今現在私の考えている行動原理とここにプログを立ち上げたテーマ

後悔しない人生をもっとーに挑戦を続けること。
ならば、今までやらなかったことをやってみるのもいいかなと

今回は宝くじをぽんと大人買いしてみました。

本来ならハイレバ掛けてしこしこと小銭を稼ぐ金額を数回に分けてドリームジャンボの購入資金にしたわけです。

もちろん購入はドリームの一本 本来は10枚の購入予定だったのですが、つい口が滑ってすらすらと ドリームバラ30枚とすばらしくなめら中口調でいってしまったため 取り消すことが出来ず購入してしまいました
これが おてんとさまの天啓なのかは、当選日を楽しみにしてみましょう。

ドリームジャンボの億万長者になれる確立が108人というフレーズをみてふと思い立ちました

これは水滸伝の英雄の数か! おれも英雄になってやるーと会社の同僚にそんなバカ話したりしていましたが 実際は除夜の鐘の煩悩の数かなんなんでしょうね~。

108って案外意味深げな数字です。

商材を分析

よくネットにて○万すぐに稼げます。
○○○○万楽に稼ぐ方法などといったおうにお手軽に稼ぐ手立てをPDFで
配布しているからくりを分析と憶測を元に個人的な見解をしてみる。

人は無料という言葉にそそられ、とりあえず見てみるかとその手のファイルをいただいてしまう貧乏根性を持っているのが大多数だと思われるが、ここでまず思いとどまって見るべきかと思われる。

PDFでくるファイルの中には必ずリンクの張られた内容が書かれているものが大多数である

無料というのは建前で作成者はこのお得に見える無料と銘打っているファイルで荒稼ぎをしているのだ。

簡潔に言うならば 広告ビジネス アフリエイトだ。

PDFには広告契約された内容のURLが貼り付けてあり 無料であるがゆえに簡単にクリックしてしまう人が多いいだろう。

確かにこちらは1銭も払うわけではないので実質無料だが、相手は自己利益を出した後は自己責任という盾をもってその後の行動を起した人を放置する是がいまどきのPDFのばら撒きマルチ商法だ

実質てきには 鮮度など無い ごく当たり前な内容を記載しそれに順ずる誘導をしているのみ。

これを へー なるほどーで 簡単に相手の思う壺にはまり、さして使いもしないポイントサイトや
銀行口座など個人情報をばら撒く危険性を感じ取って考えてもらいたい。

FX商材買うなら その前にオンラインセミナーでも受講してこい

所詮は買っただけで満足して終わるダイエット商品と同等なものに過ぎない。

気構えの話

投資とは何なのか?と考えたとき果たしてどのような答えがでるでしょうか?

大抵は資金を増やすギャンブルや貯金に類似するものと答えるのではないでしょうか?

私が考える投資とは”火起し”といえるでしょう。

今時の人はキャンプなど行った時に着火剤などを使用して簡単に火を起す人が多いでしょう。

店で売っている事から ニーズが高いわけではありますが、火を起すことはある程度の知識を

持った方ならば簡単なことなのです。

ただ、その知識に偏りがある時、上手く火は燃え上がらず消えたりまたは一瞬だけ大きく燃えるなど

といった事になり結局は消えてしまいます。

投資というのも実際は是と同様なのです。

基礎知識として マッチ一本=最初の資金

それに着火する材料=新聞紙などの燃えやすいもの

順番にあわてず組み立てていけば 着火剤など使わずに立派な炎に育つのですが、

あせってる人はあわてて 小さな火に 大きな薪をくべたり、へたすれば ガソリンぶっ掛けようなどという方がいるのではないでしょうか

燃え移る力がないのに そんな事をすれば もちろん火は持続できず消えてしまいます。

身の丈にあった薪を探しましょう。

巷で売られている情報商材は まさに、おおきな薪やガソリンに類似します。

扱い方が解り、自分の持っている炎が対抗できるならば、より大きく燃え上がらせてくれる燃料になるでしょうが、

それ以外の場合が逆効果です。


ポンド円

新生GMはクライスラーを生贄に好感を持たせることに成功し今のところ上昇傾向にあるようです

しかしながら 今回の上がり方はあくまでファンダの筋がらみ、一度土砂崩壊が起きるとにらんでいます、

ただ 基本は上昇傾向ですので 押し目買いしつつアップダウンも戻り売りの回転で資金を増やす
方法うまそうな週間になりそうですね。

昨年度の11月ごろの形と似ていますので今週、最大163-最小148といったところでしょうか

全てはGMの動き次第かと 今現在逃げ場はポンドとNZにドルが流れているようですので

ドルの一人まけで ほかに逃げるという事も十分考慮しつつ監視してみたいかと思います。





広告
FX成績
調整中
プロフィール

100屋

Author:100屋

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
現在使用中のFX業者
外国為替証拠金取引
クリック証券
最新記事
カテゴリ
何人目かな?
RSSリンクの表示
保留スペース
貴金属
貴金属地金価格
QRコード
QRコード
ルール
この場は管理人の日常的に行っている内容や考察を公表しているに過ぎない場所です。

当プログで書かれている内容は強要や推奨するものではありません。

投資活動をする際は自己責任で行ってください。

当プログの内容に基づいて被った損害について、

当ブログおよび管理人は、一切の責任を負えませんのでご了承下さい。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。