スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻りは売りつつ

勤務時間が変わり昼間の売買がメインになりそうな今日この頃

基本的な戦略は戻りを売りつつ押し目を 買い進めるといった手順でしょうか。

昨日の急上昇での高値157.45あたりからおよそ10ポイントを抜け無ければ

まだ上昇しきる力が不足と判断

で戻り売りで攻め抜けたら 手仕舞い準備 アップダウンを繰り返すでしょうから逃げ場を探し
静観

155円台が主な押し目場になりそうと予測

あとはチャートでの順張りでがんばりましょう

働けど働けど 暮らし豊かにならず。

夏休みぐらい欲しいものです(TT
スポンサーサイト

ボーダーライン

勝ち負けに関して、ある一定の基準を超えるとそこで叩き落されるか

または踏み台にして伸び上がるかのボーダーラインがある。

それは個人個人によって違うチャートを持っているといっても過言ではないだろう。

何度も何度もそのボーダーラインで足踏みをしている場合、新しい結果を導くために

再考することを考えてみよう。

基本的にボーダーラインに達したときのひとの真情は興奮状態

クールに取り繕っていても、深層的なぶぶんは興奮状態である

それを認識し、一歩引く または踏みとどまることが出来るかどうかが

つぎのステップにつながる基準である。

急がば回れ 欲という感情は意識と結果を引き離す 結果オーライを目指さず

必然的結果を目指そう。

ポン円ひやひやモード

昨日の海の日はひやひやモードであった

155円を越えあたりで、ショート連発したのですが、伸びる伸びる156円台

含みが増える増えうる よって 両建てにて 微々たる利益にてスタミナ増強で

朝を向かえ 仕事の休憩の最中モバイルでチャートをチェック 

おおおおー下落ーーーー と注文をだして 放置してると 夕方には おーー

利益デターとなったのですが、悲劇が!

ポジションの半分が決済できていない!

モバイルでの注文の欠点は タイムラグにおけるチェックミスがしやすい

所詮携帯の画面ゆえ ポジションが一つしかちぇっくできないのと 通信が異様に遅いという点

10個ほどポジションを持っていたが為に 注文に穴があいてしまったようだ

なくなく ロスカットしたのだが 後半戦さらに下落をつづけ ロスカットのいみないじゃーんという結末に

FXでは良くあることです やはりモバイルはだめですな 一括決済とか出来ればいいのに・・・。


本日のポン円予想は 155円を超えたあたりで上昇トレンドへと転換するとよめるのですが、

基本的には 戻り売りの姿勢 中期でもつならば 押し目 拾って 戻り売りでしこしこ稼ぐがよういかと思われます


154円前半 40銭前後は買い場となり 155円10銭当たりはレジスタンスの攻防戦となると思われます

ただ 本日は要人発言がが控えておりますので 急激なアップダウンへの緊急対応ができるよう処置をしておかないと 塩づけー うごけなーいーなどなど多数なるかとおもわえrますので 注意しましょう


基本てきな考え方 やり方

7-19.jpg

自分はこんな感じでやってて一応利益は出るが 総合的にはマイナスである。

その原因はやはり 逃げ方の問題だ。

利益があがり数字が増えることこれは快感に近い感情だが

数字が逆に減るとこれは間違いなく不快な感情が持ち上がる。

この精神のバランスが 総合的な負けへとつながる要因なのだ

常に 50円ほしいがために10万消えるという結果はそこらへんからなのである

分析は100%合うというならば皆億万長者になれるだろう。

100%に満たない分析をカバーするのが逃げ方なのだ。

負け続けている人よ 綺麗な負け方と逃げ方を考えるべし。

高額な商材かって手法習っても100%勝てることなどありえない。

よく口座を作った人にPDF配布というサイトがあるが、そこでもらったPDFの内容は既に
自分は自然にやっていた内容であり、教わる必要あるものなのか?という疑問符を浮かべる内容だった

欲深い思考に取り付かれたら どんな手法を使っても1%のロスカットで今までの稼ぎはパーになる

その辺を理解されたし

ちなみに自分のやっているやり方は、雑誌で立ち読みした一例の方法を自分なりに煮詰めた形のものである。

ボリンジャーバンドにろうそく足がかったら上昇暗示 レジストラインを引いて その銭から落ち始めたら

戻りうるという内容だった。

それの内容を自分は 数ヶ月 レートパネルとRISと MACD チャート画面を眺め ある程度の損を出し

使えるとおもって今現在使っている  ただ 100%勝てるわけではない 結局
逃げ遅れという内容で負けているので 今後は いまある 勝ち種を減らさない方法を再度勉強しようと思っている。

手仕舞い

7-17

よき週末を迎えるために手仕舞い  スワップで-18円がくやしいコノゴロ

押し目

計算で考慮すると 今週にて一時的に下にひっぱる力がラストになるかと

持ち越す気力があるならば 押し目を拾って来週に備える。

しかしながら 基本は戻り売り

154.56-151  いいもの拾えるかな ?

そろそろ 押し目を拾いつつーもどりうりー

昨日しっぱいしたーとおもったポジションは会社に言ってる間に指値に引っかかり

見事に決済完了 これで 大手を振っておうちに帰れるーと電車のなかで もふもふーと
モバイルのチャートを見ると不穏な動きが・・・

モバイルはでの取引はもう決済以外しないと心に決めた俺ルール発動のおかげにて

家のPCにてちゃんとチャートを確認 (-ω☆) これはくる!

なぜかそう確信がもてたので押し目買いでの買いを 4万通貨ほど買い込む

証拠金13万程度での4万通貨ですからそこそこのハイレバでしょう。

そして結果は 見事3万2800円 げっとだぜ

さて 今日は 152円のラインを超えたことにより 156円付近までの上昇を見込める展開になってきました

対ドルとの兼ね合いを観察すると 吊られ高が予想されますが 今週はまだ 下にひっぱる力が残っていますので こまめな戻り売りで攻めてみようかとかんがえとります。

基本持ち越しはやめよう運動  いままで 結構100%勝率を意識してきたのですが

それを維持すると 儲けが減るということに気がついた今日この頃

きるときはきっちりきったほうが チャンスが広がる 50円の為に15万強制決済食らったひとが
大事なことイイマシタ。 

肝に銘じましょう

7-16.jpg


いんちき発動

今日の朝 寝ぼけ眼にてポジションをもち ロスカット

残高が見る見るうちに減っていき 追加入金するはめになりました。

軌跡としては 3万→15万→1万→2万5千円→5千円→2500円

とうい度つぼスパイラルに入ったわけです。

それゆ きょう 自己理念に反するいんちき発動

追加入金の桁を増やし ハイレバで売買 

はい 即一万5000円げっつです

コツコツ派としてやっていきたかったのですが 実際に大枚つかったほうが効率がいいのは 事実
元金3万回復したら即 引き出して コツコツ派に戻るつもりです。

今日の予測 152円台で叩き売りの戻り売り

基本的には上昇傾向にありますが 今週いっぱいはまだ 下にひっぱる力が残っておりますので

押し目をねらいつつ 戻り売りでの戦略 

ハイレバで攻めるときは 即決済 1銭をケチると 即死亡  ローレバでも見切りは大切です。

バイオリン

最近 バイオリンなるものを始めてみた。

理由は、お子様のヒーローになりたかったからとう安易な志であるが

やってみると以外に楽しいとおもえる自分がおり 普通にはまったわけである。

まだ 楽器の本気を発揮させることができないが 何れ納得のできる声を出させてやりたいものである。

来週のポン円  141-152 戻り売りでの戦略で攻めたい。

現存もている ショートの保有のリミットを143にセット
あとは 月曜日を祈るのみである

ロスカットで失った分をとりもどし 復活するのだー。

今日も踊り狂うように バイオリンを弾き狂うのであった。

コツコツコツコツ

軍資金が目減りして ブルーな気分でいっぱいでしたが、
昨日勤めている会社から まさかのボーナス(不況天引き)ありが支給されて
ほっとした日でした。

目減りした種銭も 一万から 2万になり なんとか 元の水準に近いくらいまでいったのですが

またやっちまった!

ショート保有しながら PCの前でネオチ

ポジションは 149.30のショート保有 昨日148.87まで下落したときには夢のかなた

ちなみにリミットは 146.75で設定 世の中そんなに甘くなかった Orz


持ち越したポジションはあとは 祈るのみなけっかに、

ただ 現状の情勢を見ると143付近まで の下落も視野に入れたほうがいいかなとも感じているので

来週の状態で両建てにて様子見をしようかと検討しております。

下にひっぱる力が強いのは およそ後一週間(来週)あたりまでと読んでいますので

押し目をそろそろねらいたいなと考えております。


ちなみに昨日は誕生日 どんどんおっさんになっていく今日この頃 

昨晩はロスカットをくらいました。

昨晩はとんでもあいナイアガラの発動にやられロスカットをくらってしまいあした。

両建てにロングの倍付けのショートを保有していたのですが チキンハートにより早期決済し

そのあとの急落により お陀仏です。

ロスカットの原因を追究してみましょう。

そもそも第一の原因は ロングの保有

携帯(モバイル)にて値ごろ感から買ってしまった ロングがしこりとなり悪性の腫瘍となったのがそもそもの原因あとおもわれます

次にストップの設置 これも基本的には自分のスタイルゆえなのであんとももうせませんが

ロスカット(ストップ)の徹底が今後の課題かになるかとおもわれます

強制決済を避ける項目

モバイルの安易なポジションは そくみきりをつける。
人の分析に左右されず自分の分析を信じる。
ご都合思考に走らない
総資産の30%のマイナスが発生したら 迷わロスカットに踏み切る

ポジション率の(枚数)の制限 などなど 

今後の課題がたくさんできたしだいであります

今回のロスカットまで およそ 20日ほどでした
種銭3万→ 15万→(ロスカット)一万 となった次第です

証拠金もある程度増えると 余力のためか 隙が生じますので そこら辺のメンタルめんも

今回の悲劇の原因だったと思います。


本日の予想  基本的には まだ下にひっぱる力が強いかと思われます

へとぉすれば今夜も急落などもありえるかもしれません 

152-147 願わくば 143まで おちないかなぁ

生存かロスカットか!?

いまだに高値のロングを保有してピーピー状態ですなぜか生きています。

常に証拠金持合が 300%前後で泣きそうな状態+アラートメールまで来る始末

怖いときこそ大胆な発想にて行動を!

ヒロセの両建ては証拠金がロングを持っている場合その金額で使用できるのが魅力

よて 戻り売りで スタミナアップ中

しかしながら 微々たる物 二日間もってて スワップが 20円とか なめてますねぽん円

はやいところ救出して楽になりたいです。



本日の予想 150-154

一時的に底ね感から反発があるかと思われます。押し目をねらって攻めるのもいいでしょう。

しかしながら 基本は戻り売り勢力が強いのでその波にのるべきかと思われます。

スワップ

昨日のモバイルでの失態の一部を回収したものの
いまだに回収できないポジションが存在する

それを スワップようと割り切ろうかとおもたのだが・・・・。

一万通貨あたりのスワップ7円ってどーいうことよ!

いくらなんでも 7円ってなんじゃーとほえている今現在です

今現在のスワップで稼ぐ方法を模索するにしても資金力が足りない

これを打破するには 損ギリしかないのか!?

とまー 色々なやんでるわけですが 基本的に放置の方向で 両建ての倍額

ショートでもりもり稼ごうと分析中でしたが 乗り遅れorz  七夕で
何年ぶりかの天の川なのに こっちは 永遠としばりくびー

本日の予想は 151-156

NYの人ががんばれば一時的に高値をタッチするかもしれないが

ただ 即戻り売りの数の暴力にあい たたき落とされると呼んでいます

ので 順張りの戻り売りを基本としてせめようではないか

反発ポイントは153付近  

回転こそが パワーだぜ!

証拠金の壁

本日月曜日 基本的な構図では 東京時間下降ならば NY時間には上昇というパターンが
多い曜日です。

それゆえに押し目買いで攻めようとおもうたのですが

買い方が不味かった。

モバイル(携帯)で取引をしてしまったのである

通常のPCでの取引とは違い IFDAとかの注文しきではない場合は

タイムラグと 電波の兼ね合いでのデメリットが半端内のであります

昼に 買いをいれて チャートをみたらば 後の祭り状態

果てさてどうやって逃げようか・・・・

ある程度利益が出てきて、証拠金の額が上がるとある度つぼにはまることが多々あります。

それは ポジションの持ちすぎ。

証拠金がある程度あるために起こる現象

レバレッジコントロールを忘れずに

本日の 予想レンジは

151.80-155.98

156超えるようならば 戻り売りで様子見 当面は下降の力が強いようです

ただ 投げにおける 上伸がありうるので そこら辺も注意を。

手仕舞い  餃子4セットまでもうちょい!

7-3

自分は専業ではないので コツコツと 餃子をねらいます。

今夜はもう読みにくいので 手仕舞い

実況ポン円

アメリカのお休みのため 商いが非常に少ない
ゆえに このまま平坦か またはいきなり一方的に動くかの判断が迫られます

とりあえずあっしは 売りでせめて 利益でたらとっとと寝ちまいます

たまには さくっと忘れてのぼせた頭を冷やすのもいいかと思われます。


今日 ヒロセから イカ焼きが届きました。

家族から不評 もっと美味いものよこせだそうです

自分的にはそんなに悪い物ではないとおもうのですが・・・・。


ポン円 軸は157で基本戻り売り姿勢

当面は下にひっぱる力が強いようですが 調整で一気に上がる場合が
あると思われますので 早期決済にて

ポン円~実況 と手仕舞い 

7-2-2

本日は運がよかったのか ショートを持った瞬間に地盤沈下がおき 順張りで

利益を確保することが出来ました。

地盤沈下の影響で ベース軸が159から 157に移動した模様

明日は アメリカの祝日で商いが薄まることが予想されるため 今夜が調整局面になりそうです。

もう一波乱起きそうな雰囲気ですが 地盤沈下で人災に巻き込まれないようにご注意ください。

本日 私目 ポン円では勝率100%を誇っていたのですが、 操作ミスとタイムラグにて

黒星をつけてしまいました(TT 

100%といっても 3万入金の開始からのことなので まだ 一月程度でしかありませんのであしからず。


ちなみに今日の取引で7/1からの累計ポン円の取引通過が 17万通貨ほどに!

後3万通貨を取引すれば 私の使っているヒロセの企画での肉餃子が3セットもらえる!

300万通貨でキャッシュバック2万をねらいたい気持ちもありますが、あまり意識しすぎると

ロスカットのアラームが鳴り響きそうですので 小庶民は 餃子で我慢するのです。

システム的にはちょっとあれな感じも否めませんが、イベントや ポン円の証拠金500からできるのは

魅力的なのです! というわけで 4セットもらえるようにがんばるのであります。

餃子 うまいかどうかは知りません  届いたらレポートしてみます


本日は 24時までは 157の軸で 戻り売りと押し目買いのパターンを検討したいですが

ビックバーンで一気に動く可能性がありますので ご注意ください

長く持とうとせず 短期決戦の順張りで







レンジ幅

先週の軸は 157円台でしたが 今現在のレンジ軸は159

ここらでしっかりと流れをみて売り場を探します。

失態

7-1-1


月曜の初日からルール無視を行ったために今現在の利益水準がかなり低い状態になってしまった。

基本は薄利多決済の高回転が主流なのであるが、今回、欲にまみれたのと己の観念に侵食され

誤った判断が多々あったため 儲けどころを逃してしまった


マイナススワップがその証

もっと精神力を鍛えねば成らないようだ。

FXは欲との戦いです 同じ轍を踏まないようにがんばりましょー。

モバイル取引も危険だー

広告
FX成績
調整中
プロフィール

100屋

Author:100屋

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
現在使用中のFX業者
外国為替証拠金取引
クリック証券
最新記事
カテゴリ
何人目かな?
RSSリンクの表示
保留スペース
貴金属
貴金属地金価格
QRコード
QRコード
ルール
この場は管理人の日常的に行っている内容や考察を公表しているに過ぎない場所です。

当プログで書かれている内容は強要や推奨するものではありません。

投資活動をする際は自己責任で行ってください。

当プログの内容に基づいて被った損害について、

当ブログおよび管理人は、一切の責任を負えませんのでご了承下さい。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。