スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩づけの救出

いまだにロスカットせずに増えるマイナスの真っ赤な数字

これを救えるかまたは最小限で抑えられるかがそこ力のの見せ所

2年間ためた知的財産はいざどうなるか?

運だけか!?戦略家!? レバ規制の足音にびびる今日この頃

いま切ってもマイナスではないけど 増えたものを減らすのっていやですよねえ。

モバイルめ! もうモバイルでは決済しかしないぞ!

なんど同じミスをしてるんだろ わす(--;

FX集計 やっちまったよモバイルさん

07-25

レバ規制まで最後の一週間となり やっちまった状態が持続しております。

さいごのさいごでやってしまった状態の ショート持ち越し。

事は去ること最後の週末のことでありました モバイルでたまたまIFDをさしていたところたまたま見事に決済完了

そのことで 頭がショート 指数時間をすっ飛ばして、そら注文だ!

注文いれたその4分後指数発表 天高く舞い上がる竜の如く。

ストレステストの結果などを期待したわけですが 八百長っぽい内容にダウ平均など偽の安心感で買いがあがり

さらに伸びる伸びる。 そのとき救済に両建てをとうごきましたが、

危機感の本能が働き 2PIPSのロスカットで撤退 そのご伸びたのは言うまでもないですが

週締めのときに20ほど下落していましたので まあ 間違った判断ではないかと思われます。


さて来週の展望は、安心感がありながら135の壁ではじき返され134.99で反落という場面からすると

市場はストレステストに疑問視うぃてるのでは?と推測しています。

まじめに高感度MAXならばストップ巻き込んで136.30くらいまであがるんじゃないかと考えていたからです。

それがジリ貧ですが下落の道をたどったということは、133円台までの下落は再度ありそこからの調整で再度吹き上げるか、 または 奈落への切符になるかという状態かと・・・・。

日曜日の読売新聞の記事では、かなりストレステストの内容に疑問視のある内容で書かれていましたが、

それをどの程度市場が受け取り ゴミ機関がもてあそぶか?にかかっているでしょう

来週の想定レンジは まだBOXを抜け切っていないことから 130-136を継続

平均軸は 130-133.29 133.30-135.25 135.25-136.38 こんな感じで軸をみて行動しています。

月曜の窓がどちらの方向にいくかによって今度の進退が・・・

集計

今週もやってしまった塩漬けスイング結果と原因は明白

スケベ心に火がついた 去る火曜日のことである仕事おわり携帯をみると

利益の上がるポジションがあった このトレンド線ならばと携帯の平均線で判断してリミットをずらしてしまった

それがすべての不幸の始まりであった。
7-18

本来のスタンスを忘れ、利益のみを追ってしまった付けがこの一週間であった。

この塩漬けを持ってる間の私の予想は当たるあたる 100%といってもよいほど自分は預言者なのかといってもいいくらいの的中率

しかしながら 塩漬けでの負債がある以上うかつに動けず指をくわえるか 最小ポジションでちまちまやるか程度

なにが言いたいかといえば、豊富な資金がない場合 取れるポジションの限界は含み損と反比例すれわけで

自分の器を使いこなしたいならば 欲を抑制する精神を身につけなければ ”チャンス”自体を逃してしまうということ

ピンチをチャンスに変える方法は、常にストレスとの戦いになるので ストレスフリーな方法を構築したい。


ライオンFX出来高キャンペーンの現在の達成状況 ポンド円 3296万通貨 期限は今週の21日の朝8時59分

せめて4500万通貨達成したかったが ちとばかり無理っぽい

レート画面比較

明日に備えて チャート整理をしていたところ先週の終値を各会社で比較してみた

かなり酷い結果に クリック356ではない口座は不透明すぎるようである。

レート

約定率で定評のあるところほどレートの基本値が高いようだ、

先週 ヒロセに思わず苦言をいったことが馬鹿らしくなるほどの内容になった。

 ヒロセよ 黒毛和牛をありがとう 本日おいしくいただきました。

他をみれば そこまで酷くないということがわかったので 今後も使用はつづけましょう。

ただ クリックに鞍替えの可能性はいなめません

だって利益重視ですから。

FX週 ぽんえん集計

今週は、色々と焦りと誤爆の一週間でした。

朝一での誤爆発注からサルベージするための両建ていおけるコントロールを実施したにもかかわらず

焦りが理性と本来の読みを見失わせる結果に。

ロスカットの重要性が赤裸々になったわけですが、何とか微々たる利益が残せたのが救いです。

週間取り引き通過量883万通貨 週間プラスpipisは22程度 本来ならば 200とれてたのに~と

思いますがマイナスで終わらなかっただけ良しとしましょう。 残り二週間でなんとか800くらいはとりたいものです。
2010-07-11.jpg


来週の展開予測は、土曜の日本のニュース見る限り 日本のなにやらの指数を上方修正という報道をみて
短絡的には、円高方面に動くかとおもいますが、 選挙近し 民主の議席がたりんなどといった
色々な兼ね合いから、まだまだ 叩き売りの噴き値買いなどという波乱万丈なレンジ相場になるのでは?と
予測

今現在の数字としてのレンジは 131.20-134.80 これをある程度の 段階にわけて現在の中心を考えると

132.30-135.30 さらに 135.30を超えた場合 133.31-136.48 という感じでシフトしつつ軸がずれたレンジに

基本的な大まかなレンジは 130.30-136.38と見ております。

まあ基本的にテクニカルをみて無駄なポジをもたずに順張りすれば 来週は利をえられるんじゃにかなと考えてます。

来週は波乱万丈のあれ相場になりそうな予感。
広告
FX成績
調整中
プロフィール

100屋

Author:100屋

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在使用中のFX業者
外国為替証拠金取引
クリック証券
最新記事
カテゴリ
何人目かな?
RSSリンクの表示
保留スペース
貴金属
貴金属地金価格
QRコード
QRコード
ルール
この場は管理人の日常的に行っている内容や考察を公表しているに過ぎない場所です。

当プログで書かれている内容は強要や推奨するものではありません。

投資活動をする際は自己責任で行ってください。

当プログの内容に基づいて被った損害について、

当ブログおよび管理人は、一切の責任を負えませんのでご了承下さい。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。